本文へスキップ

カルチャースクール・レンタルスペース(教室・スタジオ・和室)

電話でのお問い合わせは044-934-4647

お気軽にお問合せください

  • 小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩5分
  • 登戸駅徒歩15分

科学教室

実験を交えて楽しく学ぶ

子供科学教室講座風景

大人も参加できます

全4回をワンクールとしてテーマを決め、科学の面白さを実験を交えて学びます。楽しく学びながら、ものの考え方や想像力、自立性を身につけることができます。
保護者の方に見学して頂くことも可能ですので、親子でも楽しんで頂けます。お子様だけではく、大人の方にも受講して頂けます。
初回クールはご兄弟割引があります。下部の詳細をご覧ください。



[8月・9月・10月・11月]のテーマ
【電池と豆電球と回路】どうつないだら豆電球に明かりがつくか。回路、電池ボックスとミニスタンドを作る。
    


平林浩講師

講師紹介

平林 浩
社会福祉法人バオバブ体育の会 理事・理事長
仮説実験授業研究会会員

1934年長野県生まれ
信州大学卒業
 小学校教員 中学校・高校理科、社会科教員免許取得

私立桐朋小学校、私立和光小学校の勤務を経て1988年から出前教師として多くのグループで科学や自然についての授業を続け、今日に至る。
仮説実験授業研究会会員として科学教育の研究を進める。

1973~1998 雑誌「ひと」編集委員
1978~2017 「障碍者の教育権を実現する会」会員
1973~現在 「社会福祉法人バオバブ体育の会」理事、理事長

著書
「しのぶちゃん日記」太郎次郎社
「ガラスの目」フレーベル館
「仮説実験授業と障害児統合教育」現代ジャーナル出版舎
「あてずっぽうと科学」桐原書店
「授業、科学を楽しむ」太郎次郎社
「イメージと科学教育」績文堂
「平林さん、自然を観る」太郎次郎社エディタス
 


詳細

日時・期間 【開講日】第4水曜日(変動有り)
【時間】16:00~18:00
【申込〆切】全4回で1クールとしますので、クール初回開講日の2日前までお申込みください。クール途中の受講は2回目からのみ可能です。
受講料 【4ヶ月4回】8,800円(税別)
【4ヶ月4回分教材費】1,200円(税込)
 ※兄弟割引、途中入会についてはお問合せください。
対象 4才~(大人も受講可)
※低学年までは保護者の同伴が必要です。
ご用意頂く物
体験・見学 見学:可
※受講生の保護者の方に、見学して頂くこともできます。
その他 大人の方だけの講座も開講を予定しております。
そちらが開講しましたら、当講座は子供だけの講座とさせて頂きます。

※開講できない場合や日程、内容が変更になることがあります。


ショップ情報

カルチャーセンター文化広場

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸1763 
ライフガーデン向ヶ丘2F
TEL.044-934-4647
FAX.044-934-6910

inserted by FC2 system